2012_02
09
(Thu)08:06

「ひとつば」、またまた公開します。“貪りと平等”について

なんだか、ながらくご無沙汰しておりました。

煩悩の記事も、続きを書かなきゃ、と思ってはいるんですよ。

楽しみにしてくださっている方がいらっしゃったら、どうもすみません。

気長にお待ちくださいませ。



さて、原発以降、私たちの生活は様変わりしました。

いや、変えられる人たちはムリヤリにでも変え、

それが出来ない人たちは、そもそも何事もなかったかのように過ごそうとしている・・・

いかんともし難い温度差がありますです。



しかし、結局は現実を直視しなければなりません。

そして、直視すれば見えてくるのが、「権力者たちの操り糸」です。

今まで、知らずに踊らされていたものが、だんだんと見えてまいりました。



私は仏様にお仕えする身なので、「見る」以上のことはなにも出来ませんが、

逆に宗教的に見ればどうであるか、ということは、皆さんに提供出来ると思います。

少しでも、世の中がよくなるためのお役に立てるのならば幸いです。

(また、SeesaaブログでPDFをお開き下さい。FC2ブログでは、PDFは貼れないんです・・・)

「ひとつば」15“貪りと平等”

皆さんの心が、怒りでも絶望でもないもの、“おのがつとめ”へとまっすぐに向き合うことが出来ますように。

南無阿弥陀仏。

合掌
スポンサーサイト
2011_11
19
(Sat)07:01

「ひとつば」、再度公開。「体内被曝」について

さて、またみたび、「ひとつば」を公開することにしました。
私の個人的な私信に過ぎませんが、
原発以降、どうしてもそれに関連する話題を書かずにはおれなくなっております…。

世間では、原発問題はテレビにも新聞にもあまり出ず、
なんとなく忘れつつあるような空気なのでしょうか?

これからが、「体内被曝」の問題が深刻になるのですよ!

「だって、どうしようもないもん…」

優先順位があります。
子どもほど、体内被曝は深刻。

本当は、国レベルで対処しなければならないのに、
国レベルで“不都合な真実”を隠しているのですよ!!

メディアによる操作はもちろん、
東電や原発利権の大企業・官僚たちだけを守るような仕組みをこっそりと温存させて・・・。

世界から見れば、原発後のごまかしは、もう「犯罪国家」ですよ。
「風評被害」って、基準値をゆるゆるにして実害を出してるようじゃ、お話になりませんよね…。

実害って?

それは、健康被害ですよ。
特に顕著に現れるであろうことは、
「子どもたち」。
今、「体内被曝」を最小限に食い止める努力をしないで、
どうするんですか!
近い未来に、きっと後悔することになりますよ。


・・・また、ややこしいリンクですが、seesaaブログ経由で、PDFファイルが開けますので、
二回クリックをお願いします。

ひとつばVol.14“真実の苦い味”
2011_08
03
(Wed)22:20

「ひとつば」公開、ふたたび

またまた、「ひとつば」公開することにしました!
ええっと、これは私が知り合いの方々に書いている私信なんですけど、
3か月に1回のペースで書いているんですね。
前回は5月の初めに公開しましたが、
今回、ちょうど3カ月になりますね。
(原稿自体は7月下旬に完成しました。)

公開そのものも、どうしようかと思ったのですが
(なんせ個人的なものなので)
やはり、震災以降は一人でも多くの方に少しでもお役にたてれば、という想いが強く、
今回も公開に踏み切った次第です。

タイトルは、その名も

「ひとつば」Vol.13 “退魔と原発供養”
       ↑↑↑
(こちらにリンク、貼ってあります。)


なんだ、おふざけなしか~と思った常連さん!
そうなんです。これはマジメなやつなんですよ。
愉快な記事は、また今度ね。
2011_05
17
(Tue)23:42

「ひとつば」公開

愛知県にいた時は、ほぼ毎日のように、10分程度の法話をしていました。
愛知県を去る時に、私ごときの話でも、楽しみにしていて下さった方々が、それなりに残念がって下さいました。
その方々向けに、鎌倉に来てからも“仏教の短い法話”を書いて送ることにしました。

そのタイトルは
「ひとつば」
B4のコピー用紙におもてうら、1枚きり。
手紙で言うなら、「一葉」だけ。
だから、
「ひとつば」。

根性無しなので3カ月に1回、年間4回の季刊誌です。
このブログみたいにおふざけはなし。
ひとつのテーマに沿って、いくつかのトピックスを併記するスタイルです。
なあんにも、たいしたことは書いていません。
ただ、今回はこのテーマで書かざるを得なかったのです。
そして、この内容は、(たいしたことありませんが)
もしかすると、多くの方々にも資するところがあるかもしれない。

そう思って、公開することに致しました!

ただですねぇ、このFC2ブログではPDFファイルが貼れないんですよ。
いろいろワカラナイなりに探しまして、結局、PDF公開のためだけにSeesaaブログを開くこととなりました。
あ~、なんだかめんどくさかった!

というわけで、よろしければリンク先でPDFファイルを開いてみて下さい。

↓↓↓こちらです。

地震と神仏
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。