2012_05
22
(Tue)22:31

マツコ・デラックスさん、怒って絵本『地獄』を読む!

ぜんぜん記事もアップしてないのに、
なんや突然閲覧者が大勢来てはるわー、おもたら・・・

昨日の夜、テレビでやらはったんやね、絵本『地獄』。
[広告] VPS

月曜から夜ふかし - 12.05.21(←こちらにも、リンク貼っておきました)

という番組みたい。

なんやら、あの気持ちいいほどの巨体の女装家、マツコ・デラックスさんと、関ジャニ∞の村上さんとが、今話題のトピックスを取り上げて紹介する番組みたい。

だいたい、17分頃から。(深夜の番組なので、ほかのコーナー、なんだか深夜向けです・・・)

うーん、マツコさん、怒って読んでるなァ。棒読みで。
この絵本へのインスタントな飛びつき方に、批判的。
一理あるよね。
やっぱり、子供に与える影響は、親が責任もって考えないと。
(子どもの性質や年齢など)

それにしても、絵本『極楽』の宣伝はないなぁ。風濤社の高橋社長のコメントで少し、下の方に映っただけで。
というわけで。
このブログ主が監修をつとめる絵本『極楽』、宣伝しておきまーす!
絵本 極楽絵本 極楽
(2009/06)
西川 隆範

商品詳細を見る


あ、絵本『地獄』も!
絵本・地獄絵本・地獄
(1980/08)
不明

商品詳細を見る


もひとつおまけ!二冊があわさった、コンパクト版、絵本『地獄と極楽』!
地獄と極楽地獄と極楽
(2011/09)
西川 隆範、宮 次男 他

商品詳細を見る
お手ごろ感とお値打ち感がハンパない!さあ、バッグにこっそりひそませましょう!


追記 
この絵本『地獄と極楽』は、たて15センチ×横11.5センチくらい。いわゆる、文庫本サイズです。
スポンサーサイト
2012_04
19
(Thu)22:37

絵本『地獄』、テレビで紹介、あいつぐ!(知らんかった!)

な、なんと、ワタシメが知らないあいだに、風濤社さんのHPによれば、
絵本『地獄』がテレビで何回も紹介されていた・・・!

3月30日のフジテレビ「とくダネ!」はこのブログでも紹介出来ましたが(←リンクあり)、

4月17日のフジテレビ「知りたがり」(←リンクあり)、

同日NHK松山の「いよ×イチ」(←リンクあり。関東在住では、ちょっと見れないよね…)
でも取り上げられたみたい。。

あー、見たかったなァ。ざんねん。

さて、この絵本の元絵となった「地獄極楽絵巻」ですが、
そのぜーんぶを解説付きでご紹介してくださるサイト様
をみつけましたので、
そのリンクを貼っておきますね!(リンクは、ここらへんから)
全16幅。画像もきれいで、しかも大きく、見ごたえ、読みごたえ十分。

絵の下の方のボタンをカチ、カチッとして頂ければ、どアップ・解説付きで見れるでありんす。

ああ、いつか、この16幅の絵を全部使って、
その内容をくわしく紹介する絵本を作りたいな。。


絵本・地獄絵本・地獄
(1980/08)
不明

商品詳細を見る
話題のトラウマ&バッチリしつけ絵本!
今や、これを読んで育った親が子どもに読み聞かせている・・・!



それと、これから絵本『地獄』を買おうかな、と思っている方。
私のブログの過去記事、是非ご覧下さい。

  ↓  ↓  ↓

絵本『地獄』の服用のてびき。

2012_04
10
(Tue)05:39

とくダネ!の絵本『地獄』の動画、あったよ!

YOUTUBEを見てたら、アップされてましたよ!
絵本『地獄』を紹介した、とくダネ!の動画が!



いやあ、ネットって、便利ですね。とりあえず、見逃した方も安心。

それにしても、現代の子どもたちにとっても、
効き目があり過ぎて要注意なところがありますね。

絵本の書かれた30年前当時の背景や、
現代の子どもたちに読み聞かせる時の注意点などについて、
私の思うところを書いた過去記事は、こちら(絵本『地獄』服用の手引き。)
←。


また元絵の「地獄極楽絵図」ですが、ネットで公開なさっているお寺様がありましたので、
リンクを貼っておきますね
←。

この絵本の千葉県延命寺様ではないのですが、
構図から完全に一致しているようなので、
まったく同じ絵のコピーなんでしょうね。
どうやら『十王経』に基づく、16幅の掛け軸のようです。

ぜひ、近くで拝見してみたいものです!


ちなみに、ワタシメのもう一つのブログで、
ちょうど今、地獄の経典を訳して公開しております!〈西川隆範先生と共同のブログ「21世紀新訳・仏教経典(抄)」〉
(おお、なんという偶然!)
その中で、最近、地獄に関する私見もアップしましたので、よかったらご覧あれ。
(あっちのブログは、まじめなんですう。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。