2010_07
31
(Sat)17:45

エゴエゴアザラシ…(あれ?なんか違うかも!?)

で、まあ言いたかったことはですねぇ、

「人間風情に純粋な利他行は無理だろう」ってこと。



え!?

「わたしの目指しているのは、たとえ無理だといわれたって、人のために何かをしたいんであって、自分のことはどうでもいいんです!」だって?



こういう方もいらっしゃるとは思うのですが、

もう一度、

今一度、

よくよく心の中を振り返って頂きたいのです。



「自己をも省みない利他行」とは、一体何のために行うのか?

“死後の安楽のため”

“より大きな功徳を積むため”

“自己犠牲を遂げてより偉大な自己を得るため”







ハッキリ言って、

みーんな、エゴですよ!



申し訳ないけど、

「エゴをなくそう、エゴをなくそう」としている動機をきちんと見つめないと、

“わが心のキレイゴト”の陰に、

あなたのエゴは上手に隠れていってしまいます。



これ、精神的なものを追究しようとする人は要注意!!



まずは自分のエゴをきちんと認めましょう。



そして、自利をきちんと追究して、そのまま利他へとつながっていく道を模索していったほうが、現実的&無理がないかと思います。





いやあ、今回はイタい話で、しかも笑いどころがなかったな

(いつもくだらないダジャレばっかりだから笑いどころなんてない、というツッコミはなし)。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。