--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_06
20
(Sun)07:10

「オレさま」の城から、「おかげさま」の海へ!

さあ、おはようございます!
えいしんです。


みなさん、顔を洗ってから、
「今日も一日よろしくお願いします」
と、手を合わせましたか?


「モチのロンさ!」
という方!
もう、あなたはロハス的な「信心」、バッチリOKですよ!



さて、今の世の中、楽しいことだらけです。
ということは、みんないきいき、
そして、わがまま!
みんながみんな、「オレさま城」の王子さま、お姫さま!
(手に負えないのが、いい年して、わがままが通っちゃう「オレさま城」の王さまにお妃さま、かな・・・)


ということは・・・
世のなかっていうのは、思いどおりにいかないことだらけだから、
いっつも不満ばっかり、オモシロくないことだらけ。


そんな、お城の華麗なる牢獄から抜け出る方法、ご存知ですか?


それはね、


「おかげさま」。
“おおきなおおきな、かげながらささえてくれる存在”
に手を合わせましょう!


でもね、
“おおきなおおきな、かげながらささえてくれる存在”
っていったって、
ほんとうは身近に、おおぜいいるんですよ!


とにかく、


“手を合わすこころ”で、
だれでもかれでも
「ありがとう」
といってみよう!


もしも面と向かっていえなくってもだいじょうぶ。
こっそりかげから、
「ありがとう」といってみよう!


いつもガミガミ怒ってばかりいるお母さんの
後頭部めがけて・・・
そう、ニヒルなスナイパーの様に、
ターゲットめがけて、
非情なまでの正確さでトリガーを弾け!
今だ!!
「アリガトウ!」
小声でもOK!相手に聞こえなくってもOK!こころのなかでだけでもOK!
とりあえず、やってみることが肝心肝心。


大好きなあのこにも、いってみよう!
面と向かって、
「ありがとう、あなたがいてくれて、とってもうれしい。」
ひゃ~、ハズカスィ~!!
でも、いえたらけっこう、いいもんだよね!


そして・・・
スペシャルにむずかしい、
乗り越えると次のステージに行けるッ!
「おかげさま」は、
あなたの一番キライなひと。


え~!!それはいくらなんでもカンベン!
ちょー無理でしょ~!!


ええ、そうでしょうね。
だって、


怒らないで聞いてくださいよ。
その人は、
あなたのなかの嫌な部分を取り出して、
目の前に見せてくれているんですよ。


あなたは、自分によく似た嫌な部分を持っているその人を、
どうしても無意識に受け入れられない。


違うでしょうか?


ですから、
あなたのいちばんキライなひとに、
「わたしの嫌な部分を教えてくれてアリガトウ。」
といえたら、あなたは少し、おおきくなる。

もちろん、面と向かってなんて、いわなくてもいい。
だけど、こころのなかでその人と真正面に向き合って(これだけでも大変!)
こころのなかで、(もちろん、声になんか出さなくっていい。)
「アリガトウ」といってみましょう!


 


日本人ならだれもが持っている「信心」は、「おかげさま」のこころは、
きっと、あなたの心に風穴をあけてくれるでしょう。
海のような雄大なこころ・・・


ああ、今日もいい一日がはじまるよッ!!



 

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。