--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_03
25
(Fri)23:02

えいしん握手会のお知らせ(嘘)

地震からこっち
ちょっと軽いノリのブログなんで自粛してましたが、
とりあえず首都圏ローカルの宣伝だけ。

実は
今度東急のカウチャースクールで、
写経の講義をすることになりました。

月二回、三か月で全六回であります。
(↑↑私の写真アリ、です。ああ恥ずかしい。もう悪いことでけへんなあ。←悪いことしてたんか!)

(別に“私の実力で依頼された”というわけではありませんよ。
職場の長谷寺に依頼があったんです。)

実はこのブログの過去の記事で、結構「写経」について書いたんですよね。
皆さん、
憶えていらっしゃいます?

(今読み返すと、なんだかバカみたいなことばっかり書いてますよね…。
これも、実はまだまだ続くシリーズなのですが、
本の出版関係で記事をアップしていったので、なんだか途中で止まってしまいました。
気が向いたら、続きを書きましょう。)

ネットの場合はリンクを貼って画像やより詳しい内容を気軽に紹介出来るので、
興味の深い方にはより楽しんで頂ける、というのが利点ですね。

もちろん、ネットと対面説法は違います。
お客さんを前にしての話は緊張しますね。
テクニックとしてネットと違うところは、
話運びや間の取り方、聴衆に合わせてのネタの微調整など、かな?
(ちょっと、聞いてみたくなりましたか?)

まあ、平日の午後、東京の自由が丘なんで、かなり条件が限定的ですね。なんだか。
そう考えると、こうやって記事にアップするのもなんだか…

それにしても、一番困っちゃうのが、この講座、「書道」のカテゴリーなんだよな。
こっちは「法話」の専門家のつもりではあっても、「書道の先生」ではないんですよね。

「ありゃりゃ、先生、字がバッチイな~」
と、生徒さんに思われちゃうんだろな。
あー、なんか、“思われニキビ”が出来てきた。

追記 
今回の写経シリーズの関連書籍、紹介しておきます。
より勉強を進めたい方、どうぞ。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。