--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_12
07
(Wed)21:25

明日は何の日?成道会でーす!  『樹下燦々』

ええっと、空手の「成道会」さんのことではありませんよ。

われらがスーパースター・お釈迦様が覚醒した日!
うーん、バリバリバリって、なんかちゃう感じやけど、
なにはともあれ、お覚りを開かれた日。
ブッダとなられた日。
ああ、なんでみんな大騒ぎせんのやろ?というくらい、スペシャリーな日なんですう!

でまあ、ワタシメ学生時代に合唱団におりまして、
このお釈迦様の覚りを開かれた様子を表現した合唱曲を歌わせて頂きました。

その名も、『樹下燦々』。

あーいー、さんさんとー♪

違うって!
落ち着いた感じの合唱団様が
この曲を歌っておられる動画がありましたので、リンクを貼らせて頂きます。
ご興味のある方は、どうぞ。
樹下燦々1
樹下燦々2

合わせて、20分弱くらいの曲です。

ソプラノのソロ、まじめ―な感じで歌っておられますが、
お釈迦様を誘惑する悪魔の娘役です。
そしてそれをはねつける若きお釈迦様。(テナー)
そして悪魔の襲来・攻撃
それらをすべて打ち砕き、天地の神々が勢ぞろいしてほめたたえる・・・!

そんな感じの内容なんですっ!!

学生時代は、なーんもわかってなかったよなぁ・・・。
ついでに、自分が坊主になるなんて、思ってもいなかったなァ・・・。

いろいろと感慨深い夜でありんす。


ついでと言っては何ですが、
もう一曲、ご紹介しておきたい曲が。
ずえんぜん、仏教とは関係ありませんが。

FRYING DUTCHMAN 『humanERROR』

現代の“原発神話”の崩壊、その向こう側への魂の叫び、です。
これも17分と長めですが、よかったら、是非聴いて下さい!
もう、何回聞いても最後には泣いているでありんす・・・。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。