--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_02
09
(Thu)08:06

「ひとつば」、またまた公開します。“貪りと平等”について

なんだか、ながらくご無沙汰しておりました。

煩悩の記事も、続きを書かなきゃ、と思ってはいるんですよ。

楽しみにしてくださっている方がいらっしゃったら、どうもすみません。

気長にお待ちくださいませ。



さて、原発以降、私たちの生活は様変わりしました。

いや、変えられる人たちはムリヤリにでも変え、

それが出来ない人たちは、そもそも何事もなかったかのように過ごそうとしている・・・

いかんともし難い温度差がありますです。



しかし、結局は現実を直視しなければなりません。

そして、直視すれば見えてくるのが、「権力者たちの操り糸」です。

今まで、知らずに踊らされていたものが、だんだんと見えてまいりました。



私は仏様にお仕えする身なので、「見る」以上のことはなにも出来ませんが、

逆に宗教的に見ればどうであるか、ということは、皆さんに提供出来ると思います。

少しでも、世の中がよくなるためのお役に立てるのならば幸いです。

(また、SeesaaブログでPDFをお開き下さい。FC2ブログでは、PDFは貼れないんです・・・)

「ひとつば」15“貪りと平等”

皆さんの心が、怒りでも絶望でもないもの、“おのがつとめ”へとまっすぐに向き合うことが出来ますように。

南無阿弥陀仏。

合掌
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。